家ではなく審美歯科で白い歯を手に入れる!メリットとは何か

ホワイトニングの効き目を高める

白い歯への憧れがある場合、審美歯科に足を運べば効果的な治療を施してもらう事ができます。ホワイトニング治療は自宅で行なう事も可能ですが、審美歯科に通うメリットとは何なのでしょうか?患者さんの中には普通にホワイトニング薬剤をつけただけでは歯の色が白くならない人達が存在しています。そのようなケースでは薬剤と同時にレーザー照射を施す事でホワイトニングの効果を高める事が可能なのです。こうしたレーザー器具は審美歯科でなければ置いていません。

プロだからこそ微調整が利く

自宅で使用できるホワイトニング薬剤には多様な強さの商品が存在していますが、一方素人が自分でこうした商品の効き目を調節するのは難しいものです。場合によっては歯を白くしすぎて顔色から浮いてしまったと言う方もおられるでしょう。しかし審美歯科は歯を白くするためのプロですから、患者さんの要望に応じた歯の色を実現してもらえるのです。審美歯科に通う場合、白さのレベルに関して相談に乗ってくれる審美歯科を探すようにしましょう。

多種多様な治療方法の中から選べる

薬剤を用いたホワイトニング治療を行なっても黄ばみや黒ずみが頑固だった場合、望んだようには歯が白くならない事があります。しかし審美歯科にはホワイトニング薬剤以外の脱色治療方法が存在していますので、問題はありません。人によってラミネートベニア治療を選択したり、オールセラミックにして効果的に口内を白くする事が可能なのです。逆にホワイトニングを行なう必要がないほど状態が軽度だった場合、クリーニングだけで歯が白くなる方もおられます。

セレックシステムとは、ドイツ共和国から伝えられたコンピュータを使って歯の修復物の設計・制作するシステムのことをいいます

admin

Add your Biographical Info and they will appear here.